ベースボールパフォーマンスでは、こんな野球選手の向上心をサポートします

ライバルに差をつけたい小・中学生

”本物”へ到達したい大学、社会人選手

”いいとき”の感じが戻らないプロ選手

大変身を望む高校球児

進学を控えた中3、高3選手

肩、肘の怪我に悩む選手

はじめての方へ

ベースボールパフォーマンスの根底に流れる代表の前田の考え、そして野球のパフォーマンスを確実に変える
『動作改善指導』とは何か。

指導メニュー

動作改善のスペシャリストによる知識と動作、両面からのマンツーマン指導で、
あらゆる野球選手のパフォーマンス向上と、選手としての自立を実現します。

動作改善実例集

『動作改善』の知識と指導力こそが、
他とは圧倒的なレベルの違いがある
『Baseball Performance』
の真骨頂です。過去の改善事例を
動画でご覧ください。

動作改善指導を受けられた方の成果を動画でご覧いただけます

お客様の声

BCSの野球動作のメカニズム理論に基づいた動作改善指導を
受講された方からのコメントの一部を紹介します
塚本浩二投手(ヤクルトスワローズ)
ヤクルトスワローズ・塚本浩二投手が、四国アイランドリーグ・香川オリーブガイナーズに入団した当時にいただいた体験談です。
詳しくはコチラ
札幌市 Y君 小学5年生の父
BCSの指導を受けて『野球観が180°変わりました・・・』
野球を続けていく息子にとっての良き指南書となるでしょう。
詳しくはコチラ
BCSと他の野球スクールは何が違うのか

『バッティングメカニズムブック 理論編・改善編』出版されました!!

理論編

ベースボールパフォーマンス代表・前田健の著書『バッティングメカニズムブック』が
2013年6月 ベースボールマガジン社より発売されました。
理論編 バッティング動作の改善はここから始まる!
改善編 バッティングの基本的な考え方、動作改善ドリル
著者からの内容紹介はこちら・・・

『ピッチングメカニズムブック 理論編・改善編』出版!

理論編・改善編

ベースボールパフォーマンス代表・前田健の著書『ピッチングメカニズムブック』が
2010年2月 ベースボールマガジン社より発売されました。
理論編 ピッチング動作の構造を人間の運動の仕組みとして解説
改善編 動作の仕組みに基づいた、改善ドリル、トレーニング集

著者からの内容紹介はこちら・・・

東北放送(TBC)から取材を受けました

店長は芦屋本店で店長を務めた桜庭龍也(秋田経法大付属高→仙台大)。
『東北の野球は俺が変えるんだ!』という信念のもと、
夢を叶えるために努力してきた熱血漢が凱旋帰郷。
本店で学んだ多くのことと共に東北の地に根を張り、
野球熱高まる東北の野球選手のパフォーマンス向上をサポートします。

店舗情報/仙台店チーフコーチのご挨拶

野球の動作のメカニズム論

投球動作におけるエネルギー伝達の仕組みは、大きく分けて『並進運動』と『回転運動』という2つの運動によって成り立っています。『並進運動』とはステップ動作のことであり・・・

現在の野球界の技術用語はすべて、感覚やイメージを表現したものであり、具体的な動作として定義のあるものはひとつとしてありません。中には、その言葉通りの動作では・・・

▲このページの先頭へ戻る